2014年08月25日(月)

手を合わせる。合掌ということ

 祈りをこめてご本尊に合掌すれば信心となる

お互いに合掌しあえば 相互信頼となる

自分(おのれ)に合掌すれば謙虚になれる

科学の進歩に慣れてしまい

便利さだけを追求していると

科学も自然の恩恵を土台としている事を忘れてしまう


太陽の光、空気、水、土など

何一つ科学が生み出したものはない。

すべて自然界から我々が恩恵を受けているものである。

それらのものに感謝を表す姿

それが合掌というかたちであろう。

2014/08/25 17:54 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のトラックバックURL:

トラックバック

この記事へのトラックバック:手を合わせる。合掌ということ

  • 現在登録されているトラックバックはありません。

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

RSS