2013年10月25日(金)

蓮船寺の収益事業は水車のレンタルだった

 江戸時代には檀家さんが七軒だったお寺ですが
収益事業をしておりました。

小田原用水の流れの上に
水車小屋を設置して
米を精米したり
粉をひいたりしたそうです。

私が生まれた当時には
水車小屋はすでになく
どんなものか見たことがなかったのですが、
会津に行った時に訪れた「会津武家屋敷」の中に
水車を使った精米技術が展示されていました。
その時撮影した動画です



2013/10/25 12:27 | 動画つき日記 | コメント(0) | トラックバック(6)

この記事のトラックバックURL:

トラックバック

この記事へのトラックバック:蓮船寺の収益事業は水車のレンタルだった

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

RSS