2016年03月04日(金)

小田原城の耐震工事も進んで、上部の覆いが取れましたね。

昨年7月から休館していた小田原城天守閣の展示室ですが、
リニューアルオープンは5月1日だそうです。

小田原城には最上階に気になるものがありました。
武家の守り本尊「摩利支天」像です。

今回の改修工事では、天守閣内の展示室も「より分かりやすく、親しみやすく」なるとともに、
武家の守り本尊「摩利支天」像の展示空間を再現してくれ、
一段とクローズアップされているようです。
たいへん楽しみです。



2016/03/04 17:56 | 歴史探訪 | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください

RSS